くすみを撃退するには、まず内側から

30代を過ぎた頃から、今まで使っていたファンデーションのカラーが合わない、と思ったことはありませんか?

 

それは、自分の肌の色が変わってきたからなのです。

 

知らないうちに、色白がトレードマークだった、あのつやつやの肌がくすみ始めたからなのです。

 

それを何とかするためにはどうしたらよいかと、エステに行った際に聞いてみました。
エステの担当の方によると、肌のトーンを上げてみましよう、そうすればくすみが気にならなくなります。

 

色白は七難隠す、だそうです。さて、その方法ですが、やはりすぐに肌のトーンを変えるにはファンデーションを塗るしかありませんが、それではただかくすだけになってしまいます。

 

そこで、肌の内側から変えていく必要があるとのことです。

 

一番大切なのは、洗顔。化粧落としのクレンジングを使うのは当たり前として、そのあとにきちんと洗顔料で洗いあげるのです。

 

注意しなければいけないのは、決してごしごしと力をいれてはいけません。できれば泡立てられるキットを使って、優しく泡をのせるように洗います。

 

そして、たっぷりと保湿、美容液、ナイトクリームもつけてあげると、翌日に違いがわかります。でもサボるとすぐに元通り。継続が力なりです。頑張りましょう。